FAQ
よくあるご質問

A.

ぷちのこでは原則、『お客様自身が著作権をお持ちである』または『著作権をお持ちの第三者より許可を得ている』ことが確認できるキャラクターに関してのみ、フィギュアの作成を承っております。

ご自身が著作者でないキャラクターをご注文の場合、『当該キャラクターの著作権を保有する第三者から、ぷちのこ(もしくは一般に二次的著作物)の作成の許諾を受けている』旨の確認等を致しますので、予めご承知おきください。

なお、著作権についてはぷちのこ利用規約第9条を併せてご確認ください。

A.
ご自身でデザインを記載したぷちのこテンプレートは、ご注文の有無に関わらず、Web上にて自由に公開いただいて問題ございません。
A.

出力可能範囲に収まる大きさで、造形が可能な構造であれば対応可能です。(ただし、浮いたパーツや、内部が空洞になるもの、素材ごとに再現可能な細かさ以下の造形は、デザインを遵守した再現は難しい可能性が高いです。)

デフォルメや追加料金にて対応できる可能性はございますので、デザインを添えてご注文フォームよりご相談ください。お見積り・ご相談までは無料で対応しております。

A.

出力可能範囲に収まる大きさで、造形が可能な構造であれば対応可能です。

いわゆる「アホ毛」などの飾り毛を付ける場合は、頭部との接合部分が太くなるようデザインされることをおすすめいたします。

A.

片手の位置を下げる・足の位置を少し変える、というような一部箇所の簡単なポーズ変更は対応可能です。お気軽にご相談ください。

A.

フルカラーUV硬化インクジェット方式の3Dプリンタを用い、フルカラーのプラスチックを積層させ、その上からインクで着色している素材です。

オプション素材としてご選択いただけます。詳しくはこちらも併せてご参照ください。

  • カラー石膏(標準素材)と比較すると、より微細なデザインの再現性に優れており、ディティール・色彩ともに柔軟な表現が可能です。
  • 水に濡れても変形・色落ちはしませんが、防水ではありません。
  • 45°C以上のお湯で変形、60°C以上で破損の可能性があります。
  • 日光や紫外線の影響で時間とともに変形・変色する場合があります。
  • 観賞用に向いており、持ち運んだり機能を持たせることには向いていません。
A.

台座を含めて、全体の高さは約5.5cm(*)です。頭部のデザインによって、全体の高さは前後する場合があります。

(*)「2倍サイズ」オプションご利用時は、台座を含めて、全体の高さは約11cmです。

A.

可能です。ご希望の場合は個別にお見積り致しますので、お問い合わせよりご相談ください。

A.

可能です。商品としての販売も問題ございません。

法人向けサービスも別途ご用意しておりますので、併せてご確認ください。

なお、個人向け・法人向けプランに関わらず、制作完了後はぷちのこのWeb販売サービスであるぷちのこストアがご利用いただけます。

A.

出力する素材により、作成可能なデザインの限度が異なります。

  • カラー石膏は、次の条件は再現できません。
    • 2mm未満の厚みのデザイン
    • 0.4mm以下の深さの溝
    • 0.4mm以下の高さの浮き彫り
  • フルカラープラスチックは、次の条件は再現できません。
    • 1mm未満の厚みのデザイン
    • 0.3mm以下の深さの溝
    • 0.3mm以下の高さの浮き彫り

デザインガイドに詳細を記載しておりますので、併せてご確認ください。

ご予算が許すようであれば、カラー石膏よりはフルカラープラスチック、通常サイズよりは2倍サイズオプションをご利用になると、より細かな再現が可能です。

お見積り・ご相談までは無料にて対応しておりますので、ご注文フォームよりデザインを添えてご連絡いただけますと、具体的なご返答が可能です。お悩みの場合もお気軽にご相談ください。

A.

透明・半透明のデザイン、宙に浮いているパーツのあるデザインのぷちのこは制作できません。

A.

デザインによっては、全身の重量バランスにより破損リスクが高まる恐れがあります。

胴体や装飾など「重たいパーツをぶら下げる場合、それを支える接続部分を細くしすぎない」ことが主となります。ご注文フォームからデザインを添えてご相談いただければ、対応可能なバランスをご提案することが可能です。

A.

胸やお尻など、ある程度の体型の変更は無料で受け付けております。

また、ポーズによって下着が見える場合は、下着の柄などのご指定や、テクスチャをいただければ対応可能です。

どうぞお気兼ねなくお申し付けください。

A.

お客様による確認が完了し、修正すべき点がないことを弊社にお伝えいただいた画像に限り、公開可能です。 リテイク点などが残っている時点での画像の公開はお控えいただくようお願い申し上げます。